悩み:抜け毛

関元

関はかなめ 元気の集まる大切なところ。

ツボのとり方

指幅4本をそろえて人さし指をおへそにおき、小指があたっているところが関元です。

関元の働き

カラダの元気を高める。

腎兪

兪はめぐる、はこぶ 腎の「気」がめぐる。

ツボのとり方

まずヒジの高さを確認します。ヒジと同じ高さで背骨の両脇を親指で押して気持ちよく感じるところが腎兪です。

腎兪の働き

歯や骨、髪の毛の成長をコントロールする。

ツボ図を印刷する

ツボ図を印刷する

※パソコンでサイトをご覧いただくと、ツボ図を印刷していただけます

こんな症状には…

お求めはこちら

せんねん灸 フリーダイヤル 0120-78-1009 平日午前9時〜午後5時

次のセクションへ