悩み:たびたび目が覚める

神門

神は精神の「神」をあらわし 心のはたらき(精神)、心臓のはたらきを意味する。

ツボのとり方

手首の曲がりジワを小指側へなでてゆき、骨の出っぱりの手前で指が止まるところが神門です。

神門の働き

イライラ、神経の高ぶり、情緒不安定に。

巨闕

闕はくぼむ みぞおちのあたりで大きくくぼんでいるところ。

ツボのとり方

みぞおちの真ん中で、いちばんへこんでいるところを探します。そこが巨闕です。

巨闕の働き

自律神経をととのえる代表的なツボ。睡眠の生理的なリズムを整える。

ツボ図を印刷する

ツボ図を印刷する

※パソコンでサイトをご覧いただくと、ツボ図を印刷していただけます

こんな症状には…

お求はこちら

※パソコンでサイトをご覧いただくと、FAX注文用紙をご用意しています

せんねん灸 フリーダイヤル 0120-78-1009 平日午前9時〜午後5時

次のセクションへ