悩み:肩コリ

手三里

里は「気」「血」の集まるところ ツボ名の一里は一寸。

ツボのとり方

ヒジを曲げた時にできるシワに人さし指をおき、指幅3本。くすり指があたっているところが手三里です。

手三里の働き

肩コリの原因となる消化吸収機能の低下を改善します。

天髎

骨の隙間を髎と言い 天は高いところの意味。

ツボのとり方

乳頭から真上に手をすり上げ、肩に手をおきます。 そこから背中へずらして軽く押し、気持ちのよいところが天髎です。

天髎の働き

肩甲骨を保持する筋肉の中で、もっともコリ、痛みが起こりやすい筋肉をほぐします。

ツボ図を印刷する

ツボ図を印刷する

※パソコンでサイトをご覧いただくと、ツボ図を印刷していただけます

こんな症状には…

お求めはこちら

コラム

肩コリの原因

日本人の傾向は生もの、冷たいものの飲食が多く、胃腸の消化機能の低下が多く見られます。加齢により内臓機能が低下すると、背中が丸くなるなど姿勢がくずれ、その結果として肩関節を保持する筋肉に負担がかかり固くなります。

豆知識

シニアの肩コリの原因で特徴的なのは

  • ① 過去に起きた手足のケガ
  • ② 呼吸器、消化器、心臓、腎臓など内臓のトラブル。
  • ③ 手術による組織の癒着

手術痕にお灸をすることも多いです。
④ 歯のトラブル、歯ぐきのトラブルが原因の方も多いです。

簡単な予防法

  • ① 私たち日本人は野菜や魚など生ものを口にすることが多い食習慣があります。生ものの飲食は、コリや痛みを強くする特徴があります。コリや痛みで悩んでいる方は、生ものを控え、火を通して食べるよう心がけましょう。
  • ② 手くび、手のひら、手の指、足くび、足の裏、足の指のストレッチは全身の筋肉のバランスを整え、コリや張りの緩和におすすめです。

せんねん灸 フリーダイヤル 0120-78-1009 平日午前9時〜午後5時

次のセクションへ