食は元気のもと シニアの食養生

東洋医学のバイブル黄帝内経によると女性は49歳頃、男性は56歳頃ともなると、
生命のみなもとといわれる「腎」のおとろえが目立ってくるとしています。
「腎」に貯えられたエネルギーが不足すると「腎」のさまざまな機能が低下して
いわゆる老化現象と呼ばれる不調があらわれはじめます。
「腎」に栄養を与え機能のおとろえを防ぎ、強くするのが「補腎」
薬膳は「補腎」の柱なのです。

05月のレシピ

玫瑰花(マイカイカ)&レモン風味の豆腐パンケーキ

肩コリ改善レシピ その2 玫瑰花(マイカイカ)&レモン風味の豆腐パンケーキ

テーマ

  • 肩コリ改善

レシピを印刷する

※パソコンでサイトをご覧いただくと、レシピを印刷していただけます

作り方

【玫瑰花(マイカイカ)ジャムの作り方】

  1. 1

    鍋にローズレッドと水250ccを入れて火にかけ、沸騰したら火を止めて5分程おく。

  2. 2

    ①の鍋から花びらをあみじゃくしですくって取り出しとっておく。

  3. 3

    砂糖とペクチンを合わせて混ぜる。

  4. 4

    ①に③を加えて火にかけて弱火で煮る。ペクチンが溶けたらレモン汁を加える。

  5. 5

    ②で取り出しておいた花びらを④に加えて混ぜ合わせる。
    密閉びんに入れて、冷蔵庫で保存する。紅茶にいれたりデザートソースとして使える。

【レモン風味の豆腐のパンケーキの作り方】

  1. 1

    ボウルに絹ごし豆腐を入れて泡だて器でクリーム状になるまで練る。玉子、はちみつ、豆乳、レモンの皮のすりおろしを入れよく混ぜる。

  2. 2

    薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるい①に加えながら混ぜる。

  3. 3

    フッ素加工のフライパンにキャノーラ油を入れて、キッチンペーパーでなじませる。

  4. 4

    ②のタネの1/6を丸くととのえながら流し入れる。弱火で焼いて表面がフツフツしてきたらひっくり返して蓋をし2分ほど焼く。

  5. 5

    器に盛り、玫瑰花(マイカイカ)ジャムをかける。

本来の玫瑰醤(マイカイカ)は、塩味と甘いものの2種類があります。
塩味のものは、バラの花を梅の塩漬けと一緒に漬け込みます。甘い物は生のバラの花びらに砂糖を加えて発酵させます。
ここでは、簡単に作れる乾燥ローズの花びらを使ったアレンジレシピをご紹介します。

材料

玫瑰花(マイカイカ)&レモン風味の豆腐パンケーキの材料

【玫瑰花(マイカイカ)ジャム】

  • 玫瑰花 マイカイカ(花びらのみ)…5g(ローズレッドで代用可)※ローズドットの場合はガクと花芯をとりのぞき花びらのみで5gになるようにする。
  • 砂糖        …60g
  • ペクチン      …5g
  • レモン汁…適量(色が発色するのを見ながら)
  • 水         …250cc

【レモン風味の豆腐のパンケーキ】(6枚分)

  • 絹ごし豆腐     …150g
  • 玉子        …1個
  • はちみつ      …大さじ3
  • 豆乳        …60cc
  • レモンの皮     …1個分(すりおろし)
  • 薄力粉       …120g
  • ベーキングパウダー …小さじ1
  • キャノーラ油    …小さじ 2

柱となる食材

  • 食材メモ

    玫瑰花 マイカイカ(バラの花)
    玫瑰花 マイカイカ(バラの花)
    バラは古くから薬として使われていました。「気」の流れをスムーズにし血液の循環を良くしてくれます。香り成分には、リラックス効果がありホルモンバランスをととのえてくれます。ストレスにより血流は悪化するので、「気」のめぐりが良くなることで血液の循環も良くなり痛みも緩和されます。
  • 食材メモ

    レモン
    レモン
    クエン酸が豊富に含まれているので疲労回復効果があります。ビタミンCも豊富で免疫力やストレスに対する抵抗力を高めてくれます。また、「気」をめぐらせる効果があり、香り成分のリモネンにはリラックス効果があります。ストレスが蓄積されることにより「気」もとどこおってしまうので「気」をめぐらせリラックスすることは大切なことです。

薬膳料理 阪口珠未(さかぐち すみ)

薬膳料理 阪口珠未(さかぐち すみ)

株式会社漢方キッチン代表
文部省(現文部科学省)国費留学生として北京中医薬大学で中医学を学び、帰国後「おいしく、カラダとココロをリリースする」をテーマに漢方キッチンを設立。新聞、雑誌などに執筆多数。レストランメニュー開発、薬膳料理教室を中心に活動。著書に『子宮力アップレシピ』(主婦の友社)、『毎日使える薬膳&漢方の食材事典』(ナツメ社)など。

バックナンバー

バックナンバーをもっと見る

せんねん灸 フリーダイヤル 0120-78-1009 平日午前9時〜午後5時