食は元気のもと シニアの食養生

東洋医学のバイブル黄帝内経によると女性は49歳頃、男性は56歳頃ともなると、
生命のみなもとといわれる「腎」のおとろえが目立ってくるとしています。
「腎」に貯えられたエネルギーが不足すると「腎」のさまざまな機能が低下して
いわゆる老化現象と呼ばれる不調があらわれはじめます。
「腎」に栄養を与え機能のおとろえを防ぎ、強くするのが「補腎」
薬膳は「補腎」の柱なのです。

09月のレシピ

鴨肉のロースト~ブルーベリーバルサミコソース

めまいのための薬膳 その2 鴨肉のロースト~ブルーベリーバルサミコソース

テーマ

  • めまい

レシピを印刷する

※パソコンでサイトをご覧いただくと、レシピを印刷していただけます

作り方

  1. 1

    鴨胸肉を常温に戻す。

  2. 2

    包丁で鴨胸肉の筋を取り、皮目に格子の切り込みを入れていく。

  3. 3

    ②の鴨胸肉に塩とあらびきこしょうを全体にまぶす。

  4. 4

    フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、鴨胸肉を皮目からおき中火で5分焼く。しっかりキツネ色になったらひっくり返し、弱火で3分ほど焼く。

  5. 5

    ④を取り出してアルミホイルに包み、そのまま予熱で火を通し、15分ほどおく。

  6. 6

    フライパンに残った油を軽くふき取り、バルサミコ酢、ブルーベリージャムを入れて火にかけ、弱火で2分ほど煮る。ソースを器にとっておく。

  7. 7

    フリルレタス、クレソンを洗って適当な大きさにちぎり、お皿に盛る。

  8. 8

    ④の鴨胸肉をスライスし、野菜の上にのせ、⑥のソースを上からかける。

材料 4人分

鴨肉のロースト~ブルーベリーバルサミコソースの材料

  • 塩 …1.2%の塩(小さじ1/4)
  • あらびきこしょう …適宜
  • 鴨胸肉 …250g 
  • オリーブオイル …小さじ1
  • バルサミコ酢 …大さじ4
  • ブルーベリージャム …大さじ1
  • フリルレタスなど …30g
  • クレソン …50g

柱となる食材

  • 食材メモ

    鴨胸肉
    鴨胸肉
    消化吸収がよく胃腸の働きを高めてくれ、水分代謝をよくしてむくみを解消してくれます。「血」を補う効果があり、血行がよくなることですみずみまで栄養を届け、貧血予防や疲労回復にも効果があります。また、ビタミンB群や鉄分が豊富なことから、ビューティーミートといわれます。

  • 食材メモ

    バルサミコ酢
    バルサミコ酢
    酢は「血」をきれいにして血行を高める作用があります。胃腸を元気にして代謝を促進してくれ、体内のバランスを整えてくれます。また、赤ワインからつくられるバルサミコ酢は、ポリフェノールが豊富で、「血」の流れをよくする効果は倍増。抗酸化作用もあり老化防止にも効果があります。

  • 食材メモ

    ブルーベリー
    ブルーベリー
    眼精疲労や目の不調を解消してくれるブルーベリー。血液の循環をよくする活血の作用やルテイン、アントシアニンなどの抗酸化物質を含んでいるので、老化防止も期待できます。また、食物繊維も豊富なのでカラダの内側からキレイにしてくれます。

薬膳料理 阪口珠未(さかぐち すみ)

薬膳料理 阪口珠未(さかぐち すみ)

株式会社漢方キッチン代表
文部省(現文部科学省)国費留学生として北京中医薬大学で中医学を学び、帰国後「おいしく、カラダとココロをリリースする」をテーマに漢方キッチンを設立。新聞、雑誌などに執筆多数。レストランメニュー開発、薬膳料理教室を中心に活動。著書に『子宮力アップレシピ』(主婦の友社)、『毎日使える薬膳&漢方の食材事典』(ナツメ社)など。

バックナンバー

バックナンバーをもっと見る

せんねん灸 フリーダイヤル 0120-78-1009 平日午前9時〜午後5時