心と体で感じる近江の季節や自然を楽しむ近江・京 七十二候

小暑 初候 温風至(あつかぜいたる) 小暑 初候 温風至(あつかぜいたる)

風鈴参道通り抜け

古来 風にのってやってくる
邪気は「音」で追い払えると
されてきました。
僧たちの手で、一個一個
彩色され つるされた
700個の風鈴の
さわやかな「音」が
本堂につづく参道に
ひびきます
コロナ終焉を願い始まった
大津西教寺 風鈴参道通り抜け
風が吹くたびに「音」が
梅雨空にひろがります。

ここは「近江・京」のどこ?

撮影場所大津市坂本

大津市坂本の場所

近江・京 七十二候

四季がこまやかに移り変わる日本の気候を読みとるために一年を24に分けたのが二十四節気。それをさらに3つに分けて、およそ5日ごとの自然の動きをコトバであらわしたのが七十二候です。近江・京 七十二候は、お灸のふるさと近江・京の四季の移り変わりを現地からのフォトとコトバでお伝えします。

バックナンバー

バックナンバーをもっと見る

せんねん灸 フリーダイヤル 0120-78-1009 平日午前9時〜午後5時