心と体で感じる近江の季節や自然を楽しむ近江・京 七十二候

小寒 初候 芹乃栄(せりすなわちさかう) 小寒 初候 芹乃栄(せりすなわちさかう)

長浜の引札

秀吉がひらいた
長浜城で
長浜のまちに伝わる
江戸から大正にかけての
お正月用の引札展が
ひらかれています。

引札とは日本の広告の
ルーツともいわれる
広告用の刷りもの
美しい色柄と構図の引札には
当時の長浜のまちの
隆盛ぶりが伺えます。

ここは「近江・京」のどこ?

撮影場所滋賀県長浜市

滋賀県長浜市の場所

近江・京 七十二候

四季がこまやかに移り変わる日本の気候を読みとるために一年を24に分けたのが二十四節気。それをさらに3つに分けて、およそ5日ごとの自然の動きをコトバであらわしたのが七十二候です。近江・京 七十二候は、お灸のふるさと近江・京の四季の移り変わりを現地からのフォトとコトバでお伝えします。

バックナンバー

バックナンバーをもっと見る

せんねん灸 フリーダイヤル 0120-78-1009 平日午前9時〜午後5時