心と体で感じる近江の季節や自然を楽しむ近江・京 七十二候

寒露 初候 鴻雁来(こうがんきたる) 寒露 初候 鴻雁来(こうがんきたる)

石清水八幡宮

「やわたのはちまんさん」と
親しまれた
石清水八幡宮
平安京の裏鬼門にあたる
男山に王城鎮護の神社として
平安時代に創建
エジソンの
白熱電球の発明は
この男山の竹が
フィラメントとして
採用されたことで
生まれたことは
ひろく知られています

ここは「近江・京」のどこ?

撮影場所京都 八幡市

京都 八幡市の場所

近江・京 七十二候

四季がこまやかに移り変わる日本の気候を読みとるために一年を24に分けたのが二十四節気。それをさらに3つに分けて、およそ5日ごとの自然の動きをコトバであらわしたのが七十二候です。近江・京 七十二候は、お灸のふるさと近江・京の四季の移り変わりを現地からのフォトとコトバでお伝えします。

バックナンバー

バックナンバーをもっと見る

せんねん灸 フリーダイヤル 0120-78-1009 平日午前9時〜午後5時