心と体で感じる近江の季節や自然を楽しむ近江・京 七十二候

霜降 末候 楓蔦黄(もみじつたきばむ) 霜降 末候 楓蔦黄(もみじつたきばむ)

琵琶湖疎水

琵琶湖の豊かな水を京へ
琵琶湖疎水は
全長11キロ、2キロをこえる
トンネル掘削をはじめ
難工事をのりこえて
明治23年開通
以来100年をこえて
京都に水を運んでいる。

疎水開通の翌年完成した
我国最初の水力発電所は
初冬の日ざしの中で
今も現役として活動中。

ここは「近江・京」のどこ?

撮影場所京都市左京区岡崎

京都市左京区岡崎の場所

近江・京 七十二候

四季がこまやかに移り変わる日本の気候を読みとるために一年を24に分けたのが二十四節気。それをさらに3つに分けて、およそ5日ごとの自然の動きをコトバであらわしたのが七十二候です。近江・京 七十二候は、お灸のふるさと近江・京の四季の移り変わりを現地からのフォトとコトバでお伝えします。

バックナンバー

バックナンバーをもっと見る

せんねん灸 フリーダイヤル 0120-78-1009 平日午前9時〜午後5時