心と体で感じる近江の季節や自然を楽しむ近江・京 七十二候

冬至 初候 乃東生(なつかくれくさしょうず) 冬至 初候 乃東生(なつかくれくさしょうず)

大根干し

京都八幡の
禅の修業道場 円福寺では
周辺の農家などから
托鉢で頂いた
1200本もの大根を
数本づつ束ねて
いちょうの枝にかける
冬の風物詩
大根干しが行われた
大根は約一ヶ月干され
たくわん漬けにして
例祭でふるまわれ 又
僧の食事にも供されます。

ここは「近江・京」のどこ?

撮影場所京都八幡市

京都八幡市の場所

近江・京 七十二候

四季がこまやかに移り変わる日本の気候を読みとるために一年を24に分けたのが二十四節気。それをさらに3つに分けて、およそ5日ごとの自然の動きをコトバであらわしたのが七十二候です。近江・京 七十二候は、お灸のふるさと近江・京の四季の移り変わりを現地からのフォトとコトバでお伝えします。

バックナンバー

バックナンバーをもっと見る

せんねん灸 フリーダイヤル 0120-78-1009 平日午前9時〜午後5時