心と体で感じる近江の季節や自然を楽しむ近江・京 七十二候

寒露 初候 鴻雁来(こうがんきたる) 寒露 初候 鴻雁来(こうがんきたる)

右手をあげた招き猫

右手をあげた黒い招き猫は
盗難火災の神さま
守夜神尊のお使いとか
日本最古の招き猫との
伝説を持つ
黒い招き猫で知られる
檀王法輪寺
古くから「だんのうさん」と
親しまれ右手を上げ
守夜神尊の銘を持つ
招き猫は災難をよけ
幸せを招くと
京都では人気です

ここは「近江・京」のどこ?

撮影場所京都市左京区

京都市左京区の場所

近江・京 七十二候

四季がこまやかに移り変わる日本の気候を読みとるために一年を24に分けたのが二十四節気。それをさらに3つに分けて、およそ5日ごとの自然の動きをコトバであらわしたのが七十二候です。近江・京 七十二候は、お灸のふるさと近江・京の四季の移り変わりを現地からのフォトとコトバでお伝えします。

バックナンバー

バックナンバーをもっと見る

せんねん灸 フリーダイヤル 0120-78-1009 平日午前9時〜午後5時