心と体で感じる近江の季節や自然を楽しむ近江・京 七十二候

穀雨 次候 霜止出苗(しもやんでなえいづる) 穀雨 次候 霜止出苗(しもやんでなえいづる)

京春日 大原野神社

紫式部がこよなく愛し
源氏物語の舞台にも
なった 京都西山 大原野
紫式部が氏神と崇めた
大原野神社
平安遷都に際して
奈良 春日大社の分社として
ひらかれたために
京春日と呼ばれ
国家鎮護の社として
長く朝廷の殊遇を
受けました。
千年を経た今、
広大な境内は万緑の中

ここは「近江・京」のどこ?

撮影場所京都市 西京区

京都市 西京区の場所

近江・京 七十二候

四季がこまやかに移り変わる日本の気候を読みとるために一年を24に分けたのが二十四節気。それをさらに3つに分けて、およそ5日ごとの自然の動きをコトバであらわしたのが七十二候です。近江・京 七十二候は、お灸のふるさと近江・京の四季の移り変わりを現地からのフォトとコトバでお伝えします。

バックナンバー

バックナンバーをもっと見る

せんねん灸 フリーダイヤル 0120-78-1009 平日午前9時〜午後5時