心と体で感じる近江の季節や自然を楽しむ近江・京 七十二候

穀雨 末候 牡丹華(ぼたんはなさく) 穀雨 末候 牡丹華(ぼたんはなさく)

ハマダイコン

湖西 高島の湖岸を
白い花で埋める
ハマダイコン
普通の大根が野生化
したものとされていましたが
近年DNA鑑定の結果
今の大根とは違う種類だそうで
根は1センチほどに
しかなりません。
とはいえ同じ
アブラナ科の仲間
その白い花で琵琶湖の夏を
知らせつづけてきたのです

ここは「近江・京」のどこ?

撮影場所滋賀県高島

滋賀県高島の場所

近江・京 七十二候

四季がこまやかに移り変わる日本の気候を読みとるために一年を24に分けたのが二十四節気。それをさらに3つに分けて、およそ5日ごとの自然の動きをコトバであらわしたのが七十二候です。近江・京 七十二候は、お灸のふるさと近江・京の四季の移り変わりを現地からのフォトとコトバでお伝えします。

バックナンバー

バックナンバーをもっと見る

せんねん灸 フリーダイヤル 0120-78-1009 平日午前9時〜午後5時