心と体で感じる近江の季節や自然を楽しむ近江・京 七十二候

雨水 初候 土脉潤起(つちのしょううるおいおこる) 雨水 初候 土脉潤起(つちのしょううるおいおこる)

田村神社

かつて都と伊勢を結ぶ
街道の難所 鈴鹿峠の
鬼を退治した
坂上田村麻呂を主祭神とする
田村神社
鈴鹿峠から近江に
下ったところにあり
開運厄除けの神社として
知られています
2月に行われる厄除け大祭は
甲賀に冬の終りを告げる
行事として多くの人で
にぎわいます

ここは「近江・京」のどこ?

撮影場所滋賀県土山町

滋賀県土山町の場所

近江・京 七十二候

四季がこまやかに移り変わる日本の気候を読みとるために一年を24に分けたのが二十四節気。それをさらに3つに分けて、およそ5日ごとの自然の動きをコトバであらわしたのが七十二候です。近江・京 七十二候は、お灸のふるさと近江・京の四季の移り変わりを現地からのフォトとコトバでお伝えします。

バックナンバー

バックナンバーをもっと見る

せんねん灸 フリーダイヤル 0120-78-1009 平日午前9時〜午後5時